ツイキャスで配信できない11の原因と対処法~iPhone・Android・PCで解説!~

ふわわ

こんにちは!IT大好きFwww(ふわわ)です!
今日は「ツイキャスで配信できない原因と解決策」を紹介していきます!

ハムム

ツイキャスで配信していて、画面や音が止まってしまうと焦りますよね。。また、止まらなくても「なぜか音だけ配信されていない」というようなパターンがよくあります。

この記事では、こういうトラブルがなぜ起きるのか、どうすれば解決するのかを紹介していきます。「ツイキャスで配信できない」というトラブルで困っている人には、きっと役立てていただけると思います!

この記事の要点
  • 配信できない原因と解決策は、主に11個ある
  • 設定に関する原因が多いが、通信環境が原因のことも
  • 通信環境は、WiFiやIPv6などを導入すると改善される

ツイキャスで配信できない11の原因と対処法

困る女性

ツイキャスで配信できない原因で主なものは11個あります。対処法もそれぞれにあるため、こちらも11個です。

11個の内訳は「スマホ…9個」「PC…2個」です。もっと細かく説明すると「音だけが出ない原因」などが加わり、さらに増えます。しかし、ここでは「特に重要な原因」のみに絞っています。

そうして絞ると、スマホ・PCで対処法の数はそれぞれ下記のようになります。

【スマホ】最初に試す対処法 3つ
【スマホ】「設定」からの対処法 2つ
【スマホ】設定以外の対処法 4つ
【PC】主な対処法 2つ

以下、まず「スマホ共通」の対処法から説明していきます。

スマホ共通

スマホ

AndroidとiPhone、両方のスマートフォンで共通する対処法を書き出すと、下記のようになります。

「最初に試す方法」というのは、「ツイキャスアプリの中でできる」という、一番簡単なものです。その後は「設定からやる」「設定以外からやる」と、だんだんツイキャスを離れていきます。徐々に難しくなるということです。

ハムム

ここでは、簡単な方法から順番に説明していきます。

最初に試す対処法…3つ

まず「配信できない」と思ったとき、最初に試すべき3つの方法を書きます。いずれもスマホの「ホーム画面」→「ツイキャスを起動」という順番で進みます。その後の手順が、下の3通りとなります。

  • 画面左下「ライブ」をタップ
  • 画面中央下部「再読込」をタップ
  • 「電源が切れたら再接続」をON

3つ目のみ手順が長くなるので、最初から順番に書くと下の通りです。

  1. ホーム画面
  2. Twitcasting LIVE(ツイキャス)を起動
  3. 歯車(画面右下)をタップ
  4. 「ライブ配信の設定」を選択
  5. 電源が切れたら再接続」をオンにする

これらの基本的な方法で、初歩的なエラーやミスであれば解決します。

「設定」からの対処法・2つ

スマホはiPhoneでもAndroidでも、ホーム画面に「設定」のアイコンがあります。ここから操作する解決方法は、下の2通りです。

  • 「プライバシー→カメラ」で「ツイキャス」をON
  • スマホのOS(システム)のアップデート

カメラでツイキャスをONにするというのは「ツイキャスアプリが、カメラ機能を操ることを許可する」ということ。もしツイキャスが怪しいアプリだったら、カメラにアクセスすることで「あなたが隠し撮りされる」などのリスクがあるためです。

2つ目は「スマホのソフトが古いので、アップデートをする」ということです。ツイキャスが最新版の場合、スマホ側が古いと対応できないことがあるため、この方法を試します。

iPhone・Android、それぞれの操作手順

アップデートについては、iPhoneでもAndroidでも原理は同じです。ただ、操作するメニューがそれぞれ違います。

iPhone 設定→一般→ソフトウェア・アップデート
Android 設定→端末情報→システム・アップデート

要は「名前が違う」だけです。「一般か、端末情報か」「ソフトウェアか、システムか」ということです。

設定以外の対処法・4つ

スマホの「設定」を使わない対処法では、下の4つがあります。

  • アプリのバージョン確認と、アップデート
  • ツイキャスアプリを再起動
  • スマホを再起動
  • 再起動後に、ここまでの設定をもう一度試す

以下、それぞれの方法について詳しく解説していきます。

アプリのバージョン確認と、アップデート

iPhone

ツイキャスのアプリのバージョンが古いと、うまく動作しないことがあります。そのため、このバージョンを確認し、最新版になっていなければアップデートします。

このアップデートのやり方は、iPhoneとAndroidのそれぞれで異なります。まず、iPhoneでのやり方は下の通りです。

  1. ホーム画面
  2. App Store
  3. Twitcasting LIVE
  4. アップデート

そして、Androidでのやり方は下記のようになります。

  1. ホーム画面
  2. Google Playストア
  3. アップデート
  4. Twitcasting LIVE
  5. アップデート

大体同じで「メニューの呼び方が違う」だけですが、Androidの方が1ステップ多くなります。

ツイキャスアプリを再起動

これはどんなアプリのバグでも有効な方法ですが、アプリを再起動します。まず、iPhoneでの下旬は下の通りです。

  1. 「ホームボタン」を2回押す
  2. バッググラウンド(マルチタスク)画面を開く
  3. 「Twitcasting LIVE(ツイキャス)」をスワイプする(上にどける)

これでツイキャスアプリが一度停止するので、その後ホーム画面からもう一度再起動します。再起動だけで直る場合もありますが、直らなかった場合、ここまで書いた設定を「再起動後にもう一度」やってみてください(詳しくは後述)。

続いてAndroidでの下旬は下の通りです。

  1. 「ホーム画面」の画面右下を見る
  2. 「□(戻る)」ボタンをタップ
  3. 「バックグラウンド画面」が開かれる
  4. Twitcasting LIVE(ツイキャス)アプリを停止する

これで、iPhoneのときと同様に、ツイキャスアプリが一度閉じられます。そこで、またホーム画面からいつも開くときのように、ツイキャスを起動してください。そして、この再起動でまだ直らなければ、ここまで書いた設定をもう一度試してみてください。

(これもiPhoneと同様「再起動後なら効く」可能性があるためです)

スマホを再起動する

上の段落では「アプリ」を再起動しましたが、ここでは「スマホ全体」を再起動します。手順は下の通りです。

  • ホーム(音量)ボタン
  • スリープ(電源)ボタン
  • 上の2つを同時押しする

「再起動するだけで直る」ということはよくあるため、ツイキャス以外のアプリでも「迷ったら再起動」と覚えておくといいでしょう(もちろん、編集中のデータなどが消えないように配慮しつつ)。

再起動後に、ここまでの設定をもう一度試す

「アプリだけ」でも「スマホ全体」でも、再起動して直ることもあれば、直らないこともあります。直らなかった場合、ここまで書いた方法を「再起動後に試す」ことで、直ることがあります。

  1. アプリを再起動
  2. もう一度、それぞれの設定
  3. スマホを再起動
  4. もう一度、それぞれの設定

上のような順番で試してください。

リスス

つまり、それぞれの設定は最初と合わせて「合計3回ずつやる」ということですね?
はい。少し大変ですが、こうやって繰り返すことで直る確率が上がります。

ふわわ

iPhone

iPhoneアプリ

iPhone(iOS端末)の場合、ここまで解説した「スマホ共通」のやり方を順番に試してください。その中で「iPhone独特」のやり方は、下のものです。

(正確には「iPhoneとAndroidで、操作手順が違うやり方」です)

  • 「ホーム画面」→「AppStore」→「Twitcasting LIVE」→「詳細」→アプリを最新バージョンにアップグレード
  • 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」で、OS全体を最新バージョンにアップグレード
  • 「ホームボタン」2回押し→バッググラウンド(マルチタスク)画面→「Twitcasting LIVE」→上にスワイプしてアプリを停止→アプリを再起動

これらのやり方は、Androidでもすべて同じやり方があります。しかし、操作手順(いじるメニューの名前)のみ異なります。

Android

Android

Android(アンドロイド)も、iPhoneと同様に「スマホ共通」のやり方はすべて当てはまります。その上で、メニュー名などがAndroid独特の呼び名になるものを書くと、下の通りです。

  • 「ホーム画面」→「Google Playストア」→「Twitcasting LIVE」→「詳細」→アプリを最新バージョンにアップグレード
  • 「ホーム画面」→「設定」→「端末情報」→「システム・アップデート」→OS全体を最新バージョンにアップグレード
  • 「ホーム画面」→「□(戻る)」ボタン→「Twitcasting LIVE」アプリをバッググラウンド画面上から停止→アプリを再起動

それぞれ、上の段落で説明した「iPhone」のやり方と比較すると、「呼び名以外はほぼすべて同じ」ことがわかるかと思います。

PC(パソコン)

パソコン版

PC版でツイキャスの配信ができない場合、主な原因は下の2つです。

  • Flash Playerが古い
  • WEBカメラ・マイクが正しくインストールされていない

ハムム

それぞれ詳しく解説していきます。

Flash Playerが古い

Flash Player

パソコン版の「ツイキャス・ライブ for PC」は、Adobe Flash Playerというソフトで動いています。そのため、このFlash Playerのバージョンが古いと、画面が起動しないことがあります。

古い場合は、上の画像のオレンジで囲った部分の赤字のように「Flashプレイヤーを最新版にしてください」という注意書きが出ます。これをクリックすれば最新版がインストールされ、配信ができるようになります。

WEBカメラ・マイクが正しくインストールされていない

WEBカメラ接続

画像引用元:WEBカメラ(エレコム公式サイト)

最初からカメラやマイクが一体になっているスマホと違い、パソコンはこれを外付けにします。最初からパソコンに内蔵されているカメラやマイクを使うことも、ノートパソコンならよくあります。その場合は、この問題はほぼ起きません。

しかし、特にデスクトップパソコンで「外付けのWEBカメラやマイクを使う」ということが多くあります。その方が画質も音質も格段に良いためです。

これらを使用する場合、そのインストールが正確にできていなければ、それが原因で映像や音声を配信できなくなります。そのため、カメラ・マイク、それぞれの設定をよく確認してください。

設定が確実に正しいのに配信できない場合は、アンインストール(削除)→再インストールという流れを試してみてください。

【映像】画面が止まる5つの原因と対策

ここで書く原因は、主に画面・音声が両方止まるものです。ただ、画面のみ止まることもしばしばあるため、音声と分けて書きます(音声だけ止まる原因は大量にあります)。

WiFi接続がOFF…ONにする

スマホやノートパソコンで、ネット完結がWiFiしかないときに「WiFi接続がオフ」になっていると、ツイキャスの配信ができません。正確にはこれは画面が急に止まるというよりは、前回までは配信できていたのに、今回はなぜかできないという時の原因だといえます。

WiFiの不調…ルーターを再起動

ルーター

WiFi接続はできていても、スマホやノートPCではなく「WiFiの側の調子が悪い」ということもあります。たとえばルーターを使っている場合、それが自宅用でもモバイル用(持ち運び用)でも、ルーターの調子が悪ければ、配信が止まってしまいます。

この場合、ルーターを再起動することで直ることがよくあります。モバイル用は、いつも使っている電源で再起動してください。

自宅用のルーターは、実は「電源ボタンがない」というものが、意外と多くあります。その場合はリセットボタンを押すか、コンセントを抜いてまた差すという原始的な方法で再起動します。

ふわわ

ちなみに、僕はソフトバンクエアーですが、後者のコンセントの方法でないと再起動ができません。

iPhoneの「WiFiアシスト」…オフにする

iPhoneの場合「WiFiアシスト」という機能があります。これが原因で配信できないことがあると、公式サイトのヘルプにも書かれています。

iOS9以上では、低速なWi-Fiを自動で切断する【Wi-Fi アシスト】が原因で途切れてしまう場合がございます。
配信を見ることができません(ツイキャスヘルプ)

この場合は、下の手順でWiFiアシストをオフにしてください。

  1. 設定
  2. モバイルデータ通信
  3. WiFiアシスト(オフにする)

WiFiアシストは、「モバイルデータ通信」のメニューの下方にあります。

配信モードの設定…ラジオ・標準などに切替え

これは「3G/LTE回線」を使っている場合の対策です。配信モードを下の3通りのいずれかに設定してください。

  • ラジオ
  • 標準(電波弱)
  • ラジオ(電波弱)

このように「電波が弱い時」用のモードにすることで、配信できるようになるケースがあります。

帯域制限…au・SoftBank・docomoなどに確認

NTTドコモ

使用量が多い場合などは、それぞれのキャリアで帯域制限がかかっている恐れがあります。これについては、キャリア側に確認するしかありません。

キャリアとはNTTドコモ・ソフトバンク・auなどの携帯会社ですが、あなたが契約しているところで問い合わせてみてください。

【音声】音だけ出ないのはなぜ?5つのチェックポイント

映像は問題なく配信されているのに「音声だけが配信されない」ということもあるでしょう。この原因は主に下のようなものです。

  • マイクの入力が許可されていない
  • マイクオーディオがOFFになっている
  • 端末本体の設定で音声が再生されない
  • イヤホンを使っている
  • 音声入力できないアプリを映している

ふわわ

以下、それぞれのの原因について解説していきます。

マイクの入力が許可されていない

「電話での通話や、ボイスの録音はできる」という場合でも、「ツイキャス・ライブへの音声入力が許可されていない」というケースがあります。この場合は、たとえばiPhone・iPadなら下記のように設定します。

  • iOS本体の設定
  • ツイキャス・ライブ
  • マイク

これでマイクのアクセスが許可されているかを確認してください。もし「オフ」になっていたら許可されていないので、これをオンにします。

マイクオーディオがOFFになっている

マイクの「入力自体」が許可されていても、そのオーディオがOFFになっていると「音声を感知する力」がゼロになってしまいます。そのため、入力が許可されていても、こちらが入力した音声が届きません。

そのため、このマイクオーディオをONにします。順序は「コントロールセンターを開く」→「マイクオーディオをONにする」という流れです。

端末本体の設定で音声が入力・再生されない

これは端末によって違いがありますが、下のようなケースでは音声が入力できないことがあります(特にスマートフォン)。

  • 再生音量がOFFになっている(入力音量でなく「再生」音量)
  • マナーモードになっている

ハムム

再生音量が関係あるんですか?
端末によるんですが、関係ある端末も結構存在します。

ふわわ

少なくともこれらの設定を解除して、ツイキャスの音声配信にマイナスになることはありません。そのため、これらの設定も試してみて下さい。

イヤホンを使っている

イヤホン

特にスマホの場合、イヤホン・ヘッドホンを使用していると、アプリの音声配信ができないことがあります。このため、イヤホンやヘッドホンは外して配信するようにしてください。

音声入力できないアプリを同時起動している

アプリ

これは端末やその「他のアプリ」の仕様によりますが「音声入力できないアプリ」を同時に起動していると、それが原因でツイキャスの音声配信もできなくなることがあります。この場合、そのアプリをタスクから停止することで、音声配信ができるようになる例が多く報告されています。

「絶対に成功する」というわけではありませんが、この方法も試してみてください。また、音声入力ができるアプリだったとしても、他のアプリはすべて止めておく方がいいでしょう。

参考 アプリの音が配信できませんツイキャス公式サイト・ヘルプ

【全体】頻繁に途切れる・フリーズする原因と対策

画面・音声の両方で配信できないケースでも、特に「ひんぱんに途切れる」あるいは「しょっちゅうフリーズする」ということがあります。この場合の原因と対処法を解説していきます。

端末のスペック不足…不要なデータを削除

画像や動画などのデータが多すぎる、アプリをインストールし過ぎている―。などの理由で、スマートフォン・PCのメモリが不足している可能性があります。この場合は、これらのデータやアプリ(PCならソフト)を削除することが必要です。

ただ、これが原因の場合は「ツイキャス以外のアプリやソフトも頻繁に停止する」ものです。他のアプリやソフトで「軽量なもの」しか使っていない場合は別ですが、「同程度に重いもの」を使っていることもあるでしょう(特にパソコン)。

そのとき「他のソフトやアプリは大丈夫」という場合、この原因ではないといえます。その場合は、当記事で解説している他の原因を考えてみてください。

端末の劣化・寿命…修理か機種交換

ひび割れスマホ

スマートフォンでもパソコンでも、機器が劣化して寿命が近づくと、あらゆる動作が重くなります。特にツイキャスのように大容量のデータを扱うアプリ・ソフトほど、止まりやすくなるものです。

この場合は修理をするか、スマホなら機種交換を検討しましょう。パソコンならメモリなどの部品だけ交換すれば、新品同様になることもあります。

なお、この原因も上の段落の「端末のスペック不足」と同じで、ツイキャスのように重いアプリやソフトを使うなら、それらも停止します。

通信環境が悪い…環境を改善する

ツイキャスの映像や音声がプツプツ途切れる原因では、特にこれが多いもの。具体的には下のような理由で通信環境が悪くなります。

  • 普通の携帯回線を使っている
  • 自宅WiFiが、もともと低速回線である
  • 通信制限に引っかかっている

これらの問題を解決するには、それぞれ下のような対策が有効です。

  • 携帯回線…WiFiに変える(自宅でも外でも)
  • 低速回線…高速回線(光ファイバーなど)に切り替える
  • 通信制限…無制限のサービスを契約する

これらの説明を読んで「具体的にどんなサービスを使えばいいのか」という疑問がわくでしょう。これを次の段落で説明していきます。

【通信環境】Wi-FiやIPv6回線を試すのがおすすめ

「通信環境が原因で配信できない」という場合、改善策として「WiFiを使う」「IPv6回線を使う」などの方法があります。これらの方法の中でも、特におすすめのサービスを3つ紹介します。

SoftBank Air

SoftBank Air

ソフトバンクが提供する「SoftBank Air」は、下のような特徴を持つ自宅用WiFiです。

  • 工事不要(ルーターを室内に置くだけ)
  • 高速回線
  • 使い放題(利用制限なし)
  • 設定なし(電源を入れるだけ)

僕もSoftBank Airを使っていますが、導入が非常に簡単です。とにかく操作することが何もなく「ただコンセントを差すだけ」なのです。

一応、スマホやパソコンの側で「パスワード」を打つ必要があります。パスワードはルーターに書かれています。その手間だけ最初にかかりますが、後は何もやることがありません。

SoftBank Airは多くの代理店が取り扱っていますが、それぞれで期間限定のキャンペーンを展開しています。たとえば「現金で最大3万5000円キャッシュバック」などの内容です。

下のリンク先は、SoftBank Airの公式代理店の中でも、特にキャンペーンの内容が充実しているものです。時期によって内容は異なりますが、他社と比較しても非常にお得なキャンペーンがひんぱんに展開されています。

「自宅用WiFiで、安定したツイキャス配信をしたい」という場合は、ぜひチェックしてみてください。

NURO光

NURO光

NURO光は、光回線の中でも特に速度が速いことで評判のサービス。利用できるエリアは限定されていますが、インターネットの速度に関しては、トップレベルのサービスといえるでしょう。

自宅WiFiにも使える

NURO光も、SoftBank Airと同じく「自宅用WiFi」として使えます。NURO光自体は「普通の(超高速)インターネット回線」なので、それ自体ではWiFiはできません。

しかし、その回線を「WiFiルーターにつなぐ」ことで、自宅でのWiFiができます。「スマホ」→「ルーター」→「NURO光の回線」という流れで、スマホでも超高速回線を利用できるわけです。

パソコンなら特に速くなる

「最初からWiFi(無線インターネット)」であるSoftBank Airと違い、NURO光は「最初は固定回線」です。そして、パソコンはその固定回線を「直接つなげ」ます。「パソコン」→「NURO光回線」と、ルーターを通さずダイレクトに接続できるため、特に高速になるのです。

このため、特にパソコンでツイキャスの配信をしている人にとっては、接続スピードが大幅に改善されると言っていいでしょう(特にADSLなど光回線以外から乗り換える場合)。

このようにツイキャスでも多くのメリットがあるNURO光ですが、詳しい情報は下の公式サイトでチェックしてみてください。

格安WiFi(WiMAX2+など)

WiMAX2+

SoftBank AirとNURO光は、どちらも「自宅で使う」もの。「外でのツイキャス配信」には使えません。

「外でも高速のネットでツイキャス配信をしたい」という場合、モバイルWiFiを使うのがベスト。中でも特におすすめなのが、上の画像の「WiMAX2+」です。

WiMAX2+のメリットを一覧にすると、下記のようになります。

  • 高速回線(下り最大440Mbps)
  • 工事不要(届いたらすぐ使える)
  • 使い放題(通信制限なし)
  • 月額2170円(税抜)~で、格安

WiMAX2+は携帯用の回線を使うため、日本全国のほぼどこでも利用できます。実人工カバー率が、全国主要都市で99%以上というレベルです。

速度は自宅用のSoftBank Air・NURO光よりやや劣るものの「外でも自宅のインターネットに近い速度で接続できる」というのは、非常に大きなメリットです。「外でも安定した通信速度でツイキャスを配信したい」という人は、ぜひWiMAX2+もチェックしてみてください。

まとめ

スマホを持つ女性

以上、ツイキャスで配信できない原因と解決策をまとめてきました。特に通信環境を改善することは、動画を快適に見たり、仕事や学業のファイルのやり取りをスムーズにするなど、ツイキャス以外の場面でもメリットが大きいことです。

配信できない原因が通信環境でなかった場合でも、通信環境に改善の余地があれば、ここで紹介したようなサービスで改善を考えていただくといいかと思います。

ツイキャスで配信できない原因について質問があれば、お気軽にどうぞ!

リスス

コメント欄からお気軽に書き込んでください!
僕らにわかる範囲でお答えさせていただきます。

ふわわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です