SoundCloudのダウンロード方法は?できない原因、ボタンがない曲のDLも解説!

「音楽はYouTubeで聴く」という人が増えていますが、同じように「音楽はSoundCloudで聴く」という人も多いでしょう。最近SoundCloudを聴き始めた人の場合「いいサービスだけど、ダウンロードの仕方がわからなくて困る」ということもあるかと思います。

ふわわ

この記事では、そのような迷える子羊のために、SoundCloudのダウンロードのやり方を説明します!
あと、いろいろ関連する知識もまとめます!

ハムム

この記事でわかること
  • SoundCloudとは何か
  • ダウンロードのやり方
  • ダウンロードができない原因・対処法
  • ダウンロードボタンがない曲のDL方法
  • SoundCloudのダウンロードと著作権
  • 「SoundCloud Downloader」の使い方
  • サイト・ブログの記事に埋め込むやり方

SoundCloudとは

SoundCloud

まずSoundCloud(サウンドクラウド)とは何かをまとめると、下のようになります。

ペギペギ

それぞれ詳しく説明していきます!

YouTubeの「音楽のみ」版

サウンドクラウド

SoundCloudの特徴を一言でいうと「YouTubeの音楽のみバージョン」です。上の画像のように、画面のレイアウトも似ています。

画像では切れてしまって見にくいですが、概要の説明のあとにコメントが並んでいます。サイドバーには他の曲の再生リストが並んでいる、という点もYouTubeと同じです。

サイト・ブログへの埋め込みもできる

SoundCloudにアップされている曲は、YouTubeのようにサイトやブログに埋め込みできます。実際に埋め込んだものが上の楽曲です。

ブログやサイトをやっている方のために、埋め込み方法も別の段落で解説します。↓

SoundCloudをサイト・ブログに埋め込むやり方

SoundCloudのダウンロード方法

SoundCloudのダウンロード方法は、手順で分けると下の3ステップになります。

  1. 「free download」と検索し、曲の一覧を出す
  2. 好きな曲を開き、曲の下の「Download」をクリック
  3. 各投稿者が設定したURLに飛び、そこでダウンロード

リスス

それぞれのステップについて、解説していきます!

「free download」と検索し、曲の一覧を出す

ダウンロード方法1

まず、上の画像のようにページ上部の検索窓に「free」と打ち込んでください。「free download」と全部打ち込んでもいいですが、「free」だけで予測候補のトップに出てきます。それをクリックしてください。

ダウンロード方法2

クリックすると、上の画像のように「free download」に当てはまる曲が一覧になります。これらはすべてダウンロードできる曲です。

好きな曲を開き、曲の下の「Download」をクリック

ダウンロード方法3

どれでもいいので、好きな曲を開いてみましょう。すると、上の画像のようなページになります。そして、曲の下に「FREE DOWNLOAD」と書かれています(黄色でマークしている部分です)。

上の曲では「FREE」がついていますが、ついておらず「DOWNLOAD」だけになっている曲もあります。たとえば下の楽曲は「DOWNLOAD」だけです。

ダウンロード方法8

「DOWNLOAD」だけの場合は、有料の可能性もあると考えてください(このあたりは投稿者が自由に決めます)。

各投稿者が設定したURLに飛び、そこでダウンロード

ダウンロード方法4

ダウンロードボタンを押すと、それぞれの投稿者が設定したURLにジャンプします。たとえば先程の画像のアーティストさんの場合、上の画像のようなページに飛びました。

これは「The Artist Union」(theartistunion.com)というサイトです。ここで右側に「Free Download」というボタンがあるので、押してみます。

ダウンロード方法5

すると、上のように「Download this track for free.」と出ます。「この楽曲を無料でダウンロードする」という意味です。

その下の方に紫のボタンに白い文字で「Connect with SoundCloud」と書かれているのが見えるでしょう。これを押せ場合、SoundCloudのアカウントでログインできます。なので、これをクリックします。

ダウンロード方法6

クリックすると、上の画像のように「SoundCloudを使ってログインする画面」がポップアップ表示されます。「You’re signed in as:」という文字の下に「このアカウントでログインするよ?」と、アカウント名が書かれています(上の画像では消してありますが)。

これでアカウントが正しいことを確認したあと、「Coneect and Continue」というオレンジのボタンを押してください。これで「The Artist Union」の楽曲もダウンロードできるようになります。

ダウンロード方法7

上のような画像が出たら、ログインは成功です。後は「Continue」を押して楽曲をダウンロードするだけです。

補足…ジャンプするURLは、Facebookなどいろいろ

ダウンロード方法9

先ほどの例では、ジャンプする先は「The Artist Union」というサイトでした。しかし、このジャンプ先は各アーティストが自由に設定できます。

上の画像のアーティストさんの場合、Facebookの公式アカウントにジャンプします。Facebookの「本人認証」のマークが付いているので、ある程度知名度がある方だと思われます。

SoundCloudでダウンロードできない原因

スマホを見て困る女性

SoundCloudの音楽をダウンロードできない原因は、主に下の3つです。

以下、それぞれ詳しく解説していきます。

アーティストがDLできない設定にしている

これが一番多い原因ですが、そもそも「SoundCloudは、すべての曲がダウンロードできるわけではない」のです。ダウンロードできるようにするかは、アーティストが決めます。

ダウンロードできない曲

上の画像は「ダウンロードできない曲」のものです。黄色のマーカー部分が空白になっているのがわかるでしょう。

ダウンロードできる曲なら、ここまで説明してきた通り「DOWNLOAD」という文字がここに表示されています。これがない時点で「アーティストがダウンロードを許可していない」ということなのです。

リンク先がわかりにくいか、閉鎖されている

ダウンロード方法11

上の画像の楽曲は「DOWNLOAD」という文字が表示されています。そのため、本来はダウンロードできるはずの曲です。

しかし、ダウンロードボタンをクリックしてリンク先に飛ぶと、下のようなページなります。

ダウンロード方法10

普段からネットを使う人ならわかるでしょうが「404エラー」です。これは「ページが見つかりません」という意味です。

この原因としては、下のようなものが考えられます。

  • アーティストが記入するURLを間違えた
  • URLは正しいがサイトの方で間違えた(記事を非公開設定にしてしまうなど)
  • アーティストが曲のダウンロードを中止した(一時的、もしくは永続)

その他の原因としては「一時的なサーバーダウン」もあり得ます。例えば、負荷が集中しすぎたというものです。

リスス

昔、DOKAKAという日本のビートボクサーがビョークと共演したとき、DOKAKAのサイトがダウンしました。

ティラティラ

こういう原因でダウンロードできないなら、アーティストにとってもファンにとっても理想的(?)なんですが…。

そもそもSoundCloudを使っていない

2019年2月下旬時点で「SoundCloud ダウンロード できない」と検索すると、Yahoo!知恵袋の下のような質問がトップでヒットします。

soundcloudの曲がダウンロードできなくなりました

以前は
https://sounddrain.com/

こちらのサイトを使っていたのですがいつも通りにURLを貼ると、SoundDrain Downloaderというファイルをダウンロードする画面にしかなりません
soundcloudの曲がダウンロードできなくなりました(Yahoo!知恵袋)

おそらく質問者さんに悪気はないのでしょうが、これは「ダウンロードできなくて当たり前」ということは、著作権法を理解している方ならわかるでしょう。

アヒルル

そもそも、このサイトはSoundCloudではないわけです。
つまり、いつ閉鎖されてもおかしくなかったわけですね。

ティラティラ

質問は2017年ものですが、2019年現在アクセスしてみても、やはり表示されません。おそらくサイトまるごと閉鎖されていると思われます。

この「サウンドドレイン」に限らず、違法にダウンロードするサイトの場合は「最初からダウンロードできなくて当然」と理解して下さい。

(質問者さんは単純に知らなかった可能性も高いので、この説明は質問者さんを責めるものではありません)

SoundCloudでダウンロードボタンがない曲をDLする方法

音楽を聴く人

SoundCloudでダウンロードボタンがない曲はDlできません。「それでもMP3にして保存したい!」という場合には、下のような方法があります。

以下、それぞれ詳しく解説していきます。

MP3変換サイトを使う

ダウンローダー

MP3変換サイトとは、SoundCloudやYouTubeなどの音声をMP3に変換し、ダウンロードできるサイトです。SoundCloudのような音声ファイルだけでなく、YouTubeのような動画ファイルでも、音声だけを抽出してMP3にします。

SoundCloudの場合はどんなサイトを使えるかですが、「SoundCloud Downloader」というサイトです。このサイトの使い方については、下の段落で詳しく解説します。

SoundCloud Downloaderの使い方

録音ソフトを使う

何らかの原因で「SoundCloud Downloader」が使えなかった場合は、録音ソフトを使うという手もあります。少々アナログな方法ですが「パソコン内で再生されている音声を録音する」という方法です。「パソコン内録音」のようなものです。

音質にこだわる人だと満足できないかもしれませんが、この方法で作った音声ファイルでも「違いがわからない」という人は多くいます。このため、たとえば「BGMとして聞き流すだけ」などの場合は、この方法でも十分かと思います。

ふわわ

録音ソフトのおすすめは多数ありますが、ここでは一番おすすめの「超録」という無料ソフトを紹介します!

超録 ? パソコン長時間録音機

超録

超録は下のような点で一番おすすめのソフトです。

  • 使いやすい
  • 無料
  • 音質もいい(SoundCloudのDLには十分)

上の画像を見てもわかる通り、シンプルで無駄のないデザインです。多くのサイトで「一番使いやすい録音フリーソフト」として紹介されています。

超録

録音が始まると上の画像のように波長が出ます。無料版でも「連続90分まで録音」できるため、SoundCloudの曲をダウンロードするには十分です。

デメリット…Win10に正式対応していない

超録は歴史の長い「老舗ソフト」で、Windows10には正式に対応していません。一応使えることが多いようですが、Windows10のユーザーは別のソフトを使う方がいいこともあるかと思います。

ふわわ

もし使えなくても無料ソフトですし、ダウンロードする音源も無料ですし、デメリットは何もありません。

超録は下の公式サイトでダウンロードできます。

参考 超録 ? パソコン長時間録音機Pino.to

その他の録音ソフト

超録以外でPC上の音を録音できるソフトは、下のようなものがあります。一番簡単なのは、Windowsに標準装備されている「サウンドレコーダー」です(ただし、音質はだいぶ悪くなります)。

  • サウンドレコーダー(Windows付属)
  • HDRecorder
  • Audacity(オーダシティー)
  • ポケットレコーダー
  • 午後のこ~だ
  • Moo0 ボイス録音器
  • Apowersoft 音声録音フリーツール
  • 仮面舞踏会♪へようこそ(Baile de disfracas)

音楽を聴く女性

SoundCloudをMP3変換する方法を上の段落で説明してきました。しかし、そもそも「これは合法なのか?」と疑問に思う人もいるでしょう。
この点についてポイントをまとめると下の通りです。

ティラティラ

それぞれ詳しく説明していきます!

自分一人で聴くだけなら合法

少し意外かもしれませんが「一人で聴くだけ」なら合法です。SoundCloudだけでなくYouTubeなども同じです。

誰かに送る、アップロードするなどは違法

「個人的に楽しむ」範囲を超えて、下のようなことをすると違法になります。

  • 家族・友人などに送信する
  • YouTube・SNSなどに投稿する
  • 店舗のBGMとして流す

他にもパターンは無数にありますが「個人的に楽しむ」とはいえない状態は、すべて違法となります。

ペギペギ

家族や友達に送るのもダメなの?
これは一番グレーなところなので、説明してきます。

ふわわ

「データを渡す」とアウトになる

たとえば「家族や友だちと一緒に、部屋の中でその音楽を聴く」というのはまったく問題ありません。これはCDやレコードの時代からいわれてきたことです。

ハムム

確かに「家族で聴くのも禁止」とかいったら、戦時中みたいだしね。

家の中だけでなく、たとえばドライブ中に車の中で聴くなども問題ありません。カフェでカップルがイヤホンを片耳ずつ分け合って音楽を聴き、青春することも問題ありません。

リスス

後者の問題は、むしろそのようなシチュエーションが訪れないことにあります。

何にしても、このように「データを渡さない」形で共有するなら、どれだけ厳密に著作権法を適用しても「合法」となります。逆にメールで送信する、USBメモリで渡すなどしてしまうと、厳密には違法となります。

カエルル

まあ、このくらいで訴えにくるアーティストやレコード会社もまずないわけですが…。

曲自体が違法コンテンツなら、DLだけで有罪

ここまで書いてきたのは「曲自体が合法」という場合です。つまり「そのアーティストが自ら作って自ら発信した」という楽曲です。この「自ら」というのは、レーベルが配信した場合も含みます(本人の個人事務所などでなくてもかまいません)。

これに対して「違法にアップロードされた曲」をダウンロードすると、その行為自体が違法になります。人に配布したり、Webにアップロードしたりしなくても「ダウンロードしただけで有罪」ということです。

ダウンロードした後、パソコンから消しても有罪?

これは有罪です。「ダウンロード」という行為自体が違法になっているためです。「単純所持」ではなく「複製」が有罪なので、パソコンから消しても有罪となります。

実際にはそこまで裁かれることはない

上のように書いたものの、実際には「ダウンロードしたら警察が来る」なんてことはありません。

ハムム

もしそうなら、警察の人もどれだけ暇なんだ、って話ですよね。

また、そもそも「一番悪いのはアップロード者」です。アップロードした人間が何らかの処分を受けたのならともかく、アップロード者が無事なのに、ダウンロードした人が先に裁かれるということは、まずありません。

ふわわ

とはいうもの、違法コンテンツは「ダウンロードすること自体が有罪」ということは、間違いありません。

「SoundCloud Downloader」の使い方

パンを食べながら音楽を聴く女性

SoundCloudの曲をMP3ファイルでダウンロードする「SoundCloud Downloader」の使い方は、下の通りです。

注意
本来、アーティストがダウンロードをできないように設定している曲は、ダウンロードすべきではありません。しかし、個人的に楽しむだけなら法律的な問題はないので、ここでやり方を紹介しています。もしダウンロードした楽曲をアップロードする、友人知人に送信するなどすると違法になるため、絶対にしないようにしてください。

DLする曲のアドレスをコピーする

SoundCloudの曲は、すべて個別のアドレス(URL)を持っています。まずはそれをコピーします。

一番簡単なやり方は、下の画像のように「アドレスバー」からコピーする方法です。下の画像はパソコンのものですが、スマートフォンやタブレットでも同様にできます。

Downloaderの使い方3

もしこのやり方が使えない場合は、SoundCloudの「シェア用ボタン」を使います。下の画像の一番下にアイコンが並んでいるでしょう。

Downloaderの使い方1

この左から3つ目のアイコン(箱から矢印が出ていくようなマーク)がシェア用ボタンです。これを押すと、下のような画面が出てきます。

Downloaderの使い方2

この画面のTwitter・Facebookなどのロゴが並んでいる下に、URLが書かれているのがわかるかと思います。上の曲の場合は「https://soundcloud.com/kawalaofficial/runaway」と書かれています。

Downloaderに貼り付けて変換

Downloaderの使い方4

ここまでのやり方でURLをコピーしたら、それを「SoundCloud Downloader」に貼り付けます。上の画像のような白い空白部分(フォーム)に、先ほどのURLをペースト(貼り付け)してください。

(上の画像では貼り付けた後で、黄色でマークしています)

貼り付けたら、後は右側の「Download」という青いボタンを押すだけです。

変換後にダウンロードするだけ

Downloaderの使い方5

ダウンロードボタンを押したら、数秒で変換が完了します。そして、上の画像のようなページになります。

ここにも青いDownloadのボタンがあるので、これをクリック(タップ)するだけです。

SoundCloudを記事に埋め込むやり方

ノートパソコンを見ながら笑顔の女性

共有ボタンを押す

埋め込み方法

楽曲ページの左下にある「共有ボタン」を押します。上の画像で黄色く塗ってあるボタンです。

出てきた画面で「Embed」を選択

埋め込み方法

共有ボタンを押すと、上の画像のような画面が出てきます。最初は「Share」が選択されているため、上のようになっています。これで「Embed」を選択すると、下の画像のようになります。

埋め込み方法

埋め込み用のコードや、実際に埋め込んだときのイメージなどが現れます。色などのカスタマイズも可能です。

出てきたコードをコピペ

埋め込み方法

真ん中にある「Code」の部分に埋め込み用コードがあります。これをサイトのhtmlやブログの投稿画面に貼り付けるだけです。

コードの右に青文字で「WordPress code」とありますが、これは貼り付け方の説明にジャンプします。ワードプレスでも他のブログでも、表示されているコードをそのまま貼れば大抵問題なく表示されます。

まとめ

ロゴ

以上、SoundCloud(サウンドクラウド)のダウンロードについてまとめてきました。「Download」というボタンがある曲なら著作権の問題もなく、ダウンロードも簡単なので使いやすいかと思います。

SoundCloudにしても、その他の動画共有などのサービスにしても、著作権を遵守した上で、楽しく利用するようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です