Simplicityの記事中にある編集ボタンを新規タブで開けるようカスタマイズしてみた

スポンサーリンク

どうもIT大好きFwwwです。

このブログでは一年以上Simplicityにお世話になっています。

初心者の方でもカスタマイズしやすいのはもちろんのこと、

テーマファイルを編集するのにも開発者のわいひらさんが項目ごとにファイルを作ってくださっているのでとても楽に行なえます。

Simplicityの配布サイトにはフォーラムもあり誰もがSimplicityでわからないことがあれば、

質問できたり機能の追加要望なども直接行えるため無料であるのにサポートがとても充実していますよね。

今回は短い記事になりますが、

記事中の編集ボタンを新規タブで開く方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Simplicityの記事中にある編集ボタンに新規タブで開けるようtarget=”_blank”を付与したよ

Simplicityでは元々記事上と記事下にこのような編集ボタンが備わっていますよね。

Simplicity 編集 記事上 Simplicity 編集 記事下

僕は過去記事を修正するときがよくあるのでいつもダッシュボードからではなく、

このように個別の記事ページから編集ボタンを押して過去記事修正を行っています。

いつも記事編集ページと記事ページを両方見ながら過去記事を修正しているので、

同じタブ内で記事編集ページを開かれるのは不便だなと感じていました。

そこで同じタブ内で開いてしまう編集ボタンを新規タブで開けるようカスタマイズします。

Simplicityフォルダ直下にあるedit-link.phpを編集します。

edit-link.phpは元々このようになっています。

それを次のコードにすべて張り替えてください。

やっていることは元々Wordpressで用意されていたedit_post_linkで記事編集ページに遷移できるように

このようにしたことです。

またこのリンクを新規タブで開けるように

を付与しました。

まとめ

これで過去記事を修正する時に編集ボタンを押しても、

記事ページを開き直す必要が無くなりました!

少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする



URLをコピーする

関連記事

コメント

  1. ほし より:

    ログインユーザー以外にも表示されてますよ