Macの検索順位チェックツールならRankGuru SEOが超絶オススメな件について話す

シェアする



スポンサーリンク

RankGuru SEOの使い方を紹介

RankGuru SEO 王冠アイコン

Macの上部メニューバーにこのような王冠アイコンがあるのでクリックして起動します。

下部に環境設定があるのでクリックします。

RankGuru SEO 環境設定

</>メニューはウェブサイトやキーワードを登録できる

Webサイトの追加

RankGuru SEO ウェブサイト

Webサイト欄はこのようにシンプルになっています。

下の+ボタンでサイトを追加することができ、

-ボタンで選択中のサイトをリストから削除することが出来ます。

キーワードを追加する

サイトを選択してキーワード欄の下に下記のボタンがあります。

RankGuru SEO キーワード追加

+ボタンで新たなキーワードを追加することが出来ますRankGuru SEO キーワード登録

エンジンのメニューのプルダウンを参照すれば、

Yahoo JapanやGoogle Japan、Bing Japanなどを任意に選択することが出来ます。

RankGuru SEO 目←このマークのメニューでは順位一覧が確認できる

RankGuru SEO順位一覧

直近7日間の順位の遷移が確認できます。

-は順位チェックができていないということで、#は圏外を意味しています。

またレポートの期間で任意の日付を入力すればその日の順位をまた確認することも出来ます。

“すべて書きだす”ボタンをクリックすれば今までの検索順位の遷移をCSVファイルで書き出すことが出来ますよ!

RankGuru SEO 設定画面←このマークのメニューでは各種設定ができる

RankGuru SEO 設定画面

先程述べたように、この画面では順位チェック頻度やキーワードの検索範囲、常駐させるかなどの設定を行うことが出来ます。

キーワードの検索範囲が広いと順位チェックに時間がかかってしまうため、

よっぽどのことがない限り100をおすすめします笑

スポンサーリンク

まとめ

こんなにもシンプルで使いやすいこのRankGuru SEOですが前述の通り840円とかなりお手頃な価格で購入することが出来ます!

ちょっとしたキーワードを大量に順位チェックされる方や、複数のサイトを運営されている方にはとても重宝する順位チェックツールだと思いました。

スポンサーリンク

シェアする



オススメ記事