旧型のMacBook Proを購入して良かった点やWindowsユーザー目線でレビュー

スポンサーリンク

旧Mac Book Pro

どうもIT大好きFwwwです。

僕が地元の国立大学に合格してから、はや一ヶ月経ちました。

それと、そろそろ旧MacBook Pro(2015年)を使い始めて1ヶ月が経とうとするので、

新型(2016)にしなくて良かった点やレビュー、思っていることを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

MacBook Pro新型(2016年)ではなく旧型(2015年)を購入して良かった点を述べるよ

そもそも旧型MacBook Proにしようと決心したのはこの記事で書いてある通りなので、

気になる方は熟読してみてください笑

MacBook Proは新型か旧型どちらが買いなのか脳内会議してみた
MacBook Proは新型か旧型どちらが買いなのか脳内会議してみた
どうもIT大好きFwwwです。 つい先日新型MacBook Proが発表されましたね。 いやぁUSBタイプAポート無くすなんてAp...

USBタイプCに変換しなくていいからとっても楽

新型(2016年)のMacBook ProはUSBタイプCしか搭載していませんが、

一年遡って旧型(2015年)のMacBook Proであれば従来のUSBタイプAを2ポート搭載しています。

Windowsパソコンを使用していたときもUSBタイプCなんて使ったことが無かったので当たり前のように使用していますが、

これが変換必須のUSBタイプCならと考えるとやっぱり旧型(2015年)にしておいて良かったとしみじみ感じます。

それとThunderbolt 2のポートが2つあるのですが使いみちがないので放置してます笑

これがUSBポートだったら良いななんて使うたびに考えてるくらいです笑

まず身の回りにMini DisplayPortを使うような機器が無いです笑

別にTouch Barなんていらない

Macに入門すらしてなかった僕にとってはUSBタイプCしかない新型(2016年)MacBook Proは敷居が高く、

それでもTouch Barは魅力的でしたがバッテリーの持ちが悪くなるみたいです。

なので妬いてるわけじゃないですけど、

俺は旧型(2015年)MacBook Proが好きだ。

Windowsユーザー目線で旧型(2015)MacBook Proをレビューするよ

購入して一ヶ月で今更感半端ないですがWindowsユーザー目線でレビューします!!

やっぱり物は試してみるべき

今までMacを店頭でしか触れたことが無く、いつもバツボタン小さいなあとか思ってました笑

でもね!!

一ヶ月もあれば完全に使い慣れましたよ!!

むしろWindowsあれから使ってません笑

冗談抜きでマジで笑

正直言うとホントにMacBook Proが良すぎて、

Windowsに戻れない!!

もうね。

お家にデスクトップパソコン導入しようと思ってるんだけど、

それさえもiMacで良いかなと思っています。

使ってみると分かるのですが、それくらいMacはいいゾ!!

バッテリー持ちすぎいい

元々ONKYOのウルトラブックを使っていたのですがせいぜいバッテリーは2時間半持てばいいかなという感じでいつも使用しておりました。

ですが旧型(2015年)MacBook Proだと3時間使用してもバッテリーは50%以上は残っていて、

バッテリー切れを心配させません。

ホントにバッテリーまだ〇〇%なの?って疑うくらい長持ちしてくれるので外でも安心して使ってますし、

屋内でも基本コンセント無しで使用しております。

ジェスチャーで作業効率アップ

Windowsパソコン使用してた頃はいつもショートカットキーをうぇいうぇい使って、

マウス派ではないのでトラックパッドを使ってました。

今までトラックパッドはマウスとしての役割しか無いと思ってたので、

自分の中でこの常識がひっくり返りました笑

今では有料のソフトを購入してChromeでもタブ切り替えやタブ生成、リロードなどをトラックパッドのジェスチャーで動くようにしています。

もうね!!

トラックパッドのジェスチャーが便利すぎて逆にWindows不便だなあなんて思っちゃいます笑

(そんなことはないです。Macを手掛けたAppleが偉大なだけです。)

直感的な操作がキーボードでできる

新型(2016年)MacBook ProはTouch Barが魅力的だと巷では騒がれてますが、

僕は今のファンクションキーのほうが好みです。

設定で変えたのですがfnキーを押しながらファンクションキーを押すと明るさ調節や、

音楽の再生、音量調整、タスク切り替えまでできちゃいます。

実に素晴らしい!

キーボードにはバックライト搭載している

先程ファンクションキーで直感的な操作ができると述べましたが、

其の中にキーボードのバックライトを照らすキーがあります。

また明るさが15段階くらいで変更でき場所に合った明るさに調節できます。

Retinaディスプレイが綺麗すぎいい

僕は元々使っていたONKYOのウルトラブックのフルHD画質で満足していましたが、

RetinaディスプレイのMacを一度手に取ると其の鮮明な画面に魅了されて、

フルHD画質が汚く見えます笑

それくらい美しいんですけど、その割には予想以上にバッテリー持ちが良いのでびっくりしてます。

まとめ

ここまで旧型(2015年)MacBook Proの魅力ばかり伝えてきたような気がしますが、

Windowsにも良いところありますよ!!

また機会があればMacとWindowsを比較する記事を書きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする



URLをコピーする

関連記事