MacBook Proは新型か旧型どちらが買いなのか脳内会議してみた

シェアする



新Mac Book Pro

どうもIT大好きFwwwです。

つい先日新型MacBook Proが発表されましたね。

いやぁUSBタイプAポート無くすなんてAppleさん斬新すぎですよー笑

USBタイプCなんてまだ全然普及してないのにちょっとやりすぎじゃないの?って僕は思いましたね。

iphone7の時もイヤホン端子なくなって、それならバッテリー持ちのよいiphone SE買うかなと思いました。

実は今回も同じような衝動にかられてます。

新型MacBook ProにTouch Barがついた事は、かなり魅力的です。はい笑

ですが、Appleさん。

せめてUSBタイプAポート1つぐらいは残して欲しかったよ。

大学生になってから外で持ち運ぶ用にMacBook Pro欲しいなとずっと思ってたんです。

普通なら迷わず新型(2016年)のMacBook Proがイイと即決なのですが、

USBタイプAポートが廃止されたことがネックなんですよね。

はい!ということでここから私事ですが二日間ぐらい脳内会議したので、

その一部始終を綴らせていただきます。

ちなみにMacは店頭でしか触れたことありません笑

スポンサーリンク

MacBook Pro購入予定だから新型と旧型どっちがいいか脳内会議してみた

MacBook Pro新型(2016年)と旧型(2015年)の大きな違い

旧Mac Book Pro

去年は大きなモデルチェンジしなかったMac Book Proですが、

Mac発売25周年ということで今年はAppleさんがMac Book Proに本気出してますね。

やっべぇぞ

と言いたいところなのですが、主な変更点を表にしてみたのでまずはご覧下さい

MacBook Pro 新型(2016年) 旧型(2015年)
USBタイプA 0ポート 2ポート
HDMI/SDカードスロット なし あり
Touch Bar あり なし
薄さ 1.49cm 1.8cm
重さ 1.37kg 1.58kg
リンゴマーク光るか 光らない 光る

新型MacBook Proではイヤホン端子以外は全て外部端子をUSBタイプCで使わないといけません。

今のご時世USBタイプCなんて流行ってないので、ほぼ変換前提ですね。

従来のUSBタイプAは多くて同時に3ポートぐらいしか使わないので、

ハブ挿せばなんともないので、その面では旧型(2015年)圧勝。

HDMI/SDカードスロットは滅多に使用しないのですが、

あった方が心強いということで旧型(2015年)勝利。

とっても魅力的なTouch Barはカッコいいし、

無いよりある方がイイということで新型(2016年)勝利。

薄さは新型(2016年)の方が圧倒的に勝利。

重さは、、、引き分けですね。

普段持ち歩いてるウルトラブックが1.5kgするので、

旧型(2015年)でも構わない気がするからです。

最後に裏のリンゴマークが光るかどうかというのは、

自分の中では結構重要視してます。

というのも仲良くさせてもらってるブロガーさんの中で、

MacBook Pro持ってらっしゃる方何人か居るんですけどみなさん揃って、

「リンゴが光っていいゾ」とおっしゃるからです。

スタバでドヤ顔で作業できるらしいですよ笑

なので、リンゴは光ったほうが良いということで、旧型(2015年)勝利。

スポンサーリンク

シェアする



オススメ記事

コメント

  1. 匿名 より:

    私も同じ悩みです。一ヶ月以上悩んで、結局旧2015版MacBook Proを昨日注文しました。理由はほぼ同じです。ただ、その後、まだ2016版のレビュー・比較サイトを見ていて、まだ悩みが消えたわけではないようです。未発送なので、「商品のキャンセル」ボタンが押せるのです(苦笑い)。何なんですかね・・・

    • Fwww Fwww より:

      私は結局旧型(2015年)のMac book pro買いました!
      インターフェースに従来のUSBタイプAがあるなら良かったのですが、、、、
      タッチバーは魅力的ですがインターフェースに比べて優先順位は低いですよね。
      利便性が一番だと思います!!

  2. 匿名 より:

    同じくproの2015と2016モデルで比較して購入を迷った者です。
    USB Cしかない2016は、外出時などで使い勝手が悪いと個人的感想です。
    重さや薄さなんて大して変わらないので2015ですね。。