Apple Payが日本上陸!さっそくソフトバンクカードで登録して使ってみた

こんにちは!

最高気温10度で風をひいてしまったライターのRH@Gadgedです。

さっそくですが、10月25日とはなんの日でしょうか。

Apple Pay日本上陸の日ですよ!!

iPhone7発売から1ヶ月以上が経過した今、ようやく日本でもApple Payが使えるようになりましたね。

お店や改札などで実際に決済できるのはiPhone7以降となっていますので、若干のステータスを感じております。

もちろん、僕も体験しました!

今回はそのことについてのお話です。

スポンサーリンク

デビットカードで登録!しようとしたら・・・

Apple Payを使うにあたって、できればシームレスな環境を!と思いフル活用してるジャパンネット銀行VISAデビッドカードで登録しようとカードを読み取ったのですが、どうやらデビッドカードの登録に対応してないと・・・。エラー出て弾かれました。

半分諦めかけましたが、実はiPhone7 Plusに機種変更した際にソフトバンクカード(プリペ版)を作っていたのです!ということで今回はソフトバンクカードで登録することに。

ソフトバンクカードの特典が凄かった

ソフトバンクでは、期間限定でソフトバンクカードでApple Payをはじめよう。ということでキャンペーンを行っております。

キャンペーンの内容としては、Apple Payにソフトバンクカードを登録するだけで2,000円、おまかせチャージ申込みと初回利用で3,000円がもらえてしまうというなんともふとっぱらなキャンペーンです。

カード作っておいてよかった!!と思いながら早速カードを登録することに。2,000円の特典を受ける条件としてはソフトバンクカードアプリをインストールして、初回起動後の登録。

それからキャンペーンチャージというもので2,000円をカードにチャージします。

それに加えて決済金額に応じたTポイントも付与されます。いいことずくし!

実際に使ってみた

これで2,000円分のApple Pay用資金は確保できたので、近所のセブンイレブンで使ってみました。

ちなみに登録ができたあとのWalletアプリはこんな感じ。

ソフトバンクカード applepay

ソフトバンクカードの場合、画面にも出ていますが「iD」という電子マネーが使えるお店で決済することができます。このマーク、一度は見たことあると思います。

決済の方法は、スリープ状態のままホームボタンをダブルクリックします。するとWalletアプリが起動するので、指紋認証をしながら電子マネーリーダー的なところにiPhoneをかざすだけ!

決済に成功すると効果音がなるのでそれでおしまい。

ソフトバンクカードの場合、Apple Payに限らず決済があるとすぐにSMSで利用金額、獲得ポイントが速報されます。もちろんアプリでも管理できますよ。

Apple Pay

使ってみた感想はベターですが便利!ってことだけ。

あとは、これまで以上に金銭感覚がおかしくなりそう・・・、って思いました。学生がポンポン使うものではない気がします。。。プリペイド制なので、こまめに残高をチェックしておかないとあっという間に空っぽになってしまいそうです。

個人的な使い方としては、大きな金額の買い物と言うよりかはコンビニでちょっとした買い物をしたり、比較的金額の安いものを買うときに使おうと思っています。

あえて現金に触れる機会を残しておかないとホントに危ない気がするので、チョイ使い用です。

それにしても電子マネーってすごいですね〜。たぶん3年ぶりに使ってます。

あっ、あと分厚いケースをつけたときにどうなるか、気になりますね。まだ試してませんが。今のところ薄っぺらいケースしか持ってないのでそんな心配する必要もないんですが、分厚めのレザーケースなんかをつけたときの挙動が気になります。機会があれば試してみますね。

では、くれぐれも使いすぎないように便利に活用していこうと思います。

補足。iPhoneを紛失したら?

iPhoneの場合は決済する際にTouch IDによる指紋認証が必要なのでセキュリティがしっかり整備されています。よって、iPhoneを拾った誰かが勝手にApple Payを使うことはできません。
また、iCloud上の「iPhoneを探す」からウォレット内のカードの一時停止・削除を行うことも可能。この一時停止・削除はあくまでウォレットのカードに対するものなので、もとのクレジットカードやプリペイドカードはそのまま決済に使うことができます。

また、デバイスがオフラインであってもカードの停止・削除はできるようです。

ということで、セキュリティ面でもしっかり安心が確保されていますね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする



URLをコピーする

関連記事