スマホMNPに引き続き光回線も「SoftBank光」に変えます!移行までに至った経緯など

シェアする



URLをコピーする
スマホMNPに引き続き光回線も「SoftBank光」に変えます!移行までに至った経緯など
https://fwww7.com/2016/07/05/post-3529/

こんにちは!ご無沙汰しています。

ライターのRH@Gadgetです。

もう7月に入ってしまい、つい最近までテストとかで忙しくなかなか更新ができておりませんでした。

ということで去る5月末に学割終了間近ということと、キャッシュバックを付けてくれるショップが地元に残っていたということから長年お世話になっていたauからSoftBankに家族総出でMNPをしていました。

その時の記事がこちら↓

au→ソフバンにMNPしてみたのでいろいろ話すよ!?iPhone開封編?

MNPをした時に接待をしてくれたクルーさんに、「光も申し込んでいただくと、スマホ代から毎月割引がつきます!今ならキャンペーンで増額してますよ!」的な案内をしていただいたのですが、3年前に開通させたauひかりの料金プランを、ギガ得プランからずっとギガ得プランに変更したばかりでした。

これは3年更新のプランで、利用料金が少し割安になるというものです。割安になる分、更新月以外の解約における違約金がその分増額という仕組みです。

スポンサーリンク

SoftBank光に移行する最大のチャンスが!?

b4aca519c7adb3c931c55da24cff7973

そんなこともありその時は光の移行は見送っていたのですが、数日前、契約したショップ系列のSoftBank光に特化したコールセンターから案内の電話が入りまして、このような内容の案内をしてくれました。

  • 現在利用中(auひかり)の違約金は全額負担保障
  • 7月末までの申し込みで、スマホの割引が一台あたり2,602円/月に増額(1年のみ)
  • 工事費は実質タダ
  • キャッシュバック有り
  • 余計なオプションは徹底排除

と、思っていたより還元された条件での案内でした。

当初は光の移行なんかは全く考えていなかったのですが、こんなチャンスを逃すわけにはいかない!みたいな感じになりまして、即決で申し込みしちゃいましたw

スポンサーリンク

しかし、ネット上での評判は・・・。

worrying-man

しかし、調べていただければわかることですがサービスを開始してからそんなに経っていないSoftBank光、地域によっては回線速度が不安定だという報告が多めなようです。特に遅さが気になるのは夜の時間帯なんだとか。

ちなみにSoftBank光は、自社回線を持たずにNTTのフレッツ光の回線を利用しているということで、理論的には回線状態は全く同じということです。

これは工事して開通してみないとなんとも言えないことなので、遅かったらしょうがないみたいなノリで結局申し込みしました。

コールセンターの方のお話によると、我が家はNTT東日本エリアで最速を実現できるエリアということで、そのお言葉を信じることにw

とはいっても本音を言うと、1Gbpsなんて速度は不要なわけで、とりあえず30Mbpsも出ていれば十分!といったところ。

実際、今現在も40Mbpsが限界ですw

でもスマホ割引は大きい!

056

なんだかんだ言ったって、スマホ代おおよそ6,000円から2,602円の割引を受けることが出来るのはかなりデカイです。

それでいて学割も付随しているのでほとんど半額そのものです。

工事は今月末ですが、書類が届き次第割引の手続きをすることができるのでもし間に合わなくても書類をショップに持っていけば割引の手続きをすることができるというカラクリです。

事後、SoftBank光に移行完了でき次第回線レポートなんかを書く予定ですのでお待ちくださいませ。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする



URLをコピーする
スマホMNPに引き続き光回線も「SoftBank光」に変えます!移行までに至った経緯など
https://fwww7.com/2016/07/05/post-3529/

オススメ記事