UIがカッコいいヘビーユーザー御用達のブラウザ「vivaldi」ベータ版を使ってみた

シェアする



vivaldiアイキャッチ

どうもIT大好きFwwwです

僕はずっとChromeユーザーなのですがChromeはいつになっても、

UIがフラットやマテリアルデザインにならないので、

UIに少し飽きてきたような気がします

そこで、先日いつものようにはてブを観覧していたら、こんなホッテントリを見かけました

なになに!?

元OperaのCEO Jon von Tetzchnerが中心に開発しているブラウザで、

ベータ版の時点で200万ダウンロード!?

パワーユーザーを対象!?chromeの拡張機能が使用可能!?

デザイン(UI)かっこいい!?ブラウザにメーラー内臓!?

これは俺が求めていたブラウザかもしれない

早く使いたい!!

ということで、初めて使用するブラウザなのでみなさんと同じ目線で、

良いところやこんな機能あったらいいなとか、基本的な使い方の解説をしたいと思います

スポンサーリンク

ヘビーユーザー向けのvivaldiを早速インストールして、評価してみたよ

対応しているのはWindowsだけ??

違います!!

なんとMACやLinuxでも使えちゃうんです!!

これが、ベータ版の時点で200万ダウンロードを達成することができた、

大きな要因かもしれませんね

どうせ日本語対応していないんでしょ??

僕もそう思っていましたが、日本語に対応しています

まだベータ版なのに、10言語に対応しているらしいですよ(;゚Д゚)!

じゃあ早速インストールしよう

ここまでvivaldiの魅力的なことばかり書いていますが、

実際にどうなのかインストールして使用してみましょう

まずは、vivaldiの公式サイトからベータ版をダウンロードします

今回はヘビーユーザーが対象のブラウザなので、

インストール方法はカットさせていただきます。

vivaldiを使ってみて思ったこと

最初にvivaldiへようこその画面に案内されるのですが、

目に付いたのがアドレスバー!!

vivaldiアドレスバー

現在読み込んだデータ量とあとどれくらいファイルをダウンロードすれば完全に読み込めたことになるかというのが分かります

Android端末で通信料モニターを使っている僕にとっては嬉しい機能です

でも、読み込み時のプログレスバーの色逆にしてもらいたいですね

なんか減っていってる感じがしますw

次に気になったのがブラウザ内蔵のメーラー「Vivaldi Mail」です

残念ながらまだ開発途中ということで使用不可のようです

Vivaldi Mail

ですが、メモ機能は使えました

vivaldiメモ

下に説明を書いて、リンクをメモっていう感じですね

また鎖アイコンをクリックすると記述したリンクに移動できるようになっているようです

また、上部タブの色が少しダサかったので、

左上のvivaldiボタン⇒ツール⇒設定⇒タブ

の”ページのテーマカラーを使用する”のチェックを外しました

vivaldiタブ色ダサい

vivaldiタブ色変更

なんかこっちの方がシンプルでかっこいいですね

ていうかこのブラウザショートカットキー多すぎですw

左上のvivaldiボタン⇒ヘルプ⇒キーボードのチートシート

見てもらえればわかりますw

それとキーボードのチートシートというネーミングセンス面白いですねw

Vivaldi キーボードのチートシート

全部使いこなせそうにないです

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ未完成な箇所が何箇所か見られましたが、

正式リリースが待ち遠しいです

もう少しネットサーフィンが快適にできれば、Chromeから乗り換えようかななんて思ったりもしました

早くメーラー使いたいなー

最後まで読んでいただきありがとうございます

スポンサーリンク

シェアする



オススメ記事