amazonでLB-P771/Cを購入したので早速レビューヽ(´▽`)/

シェアする



どうもIT大好きFwwwです

先日私が愛用していたノートパソコンの液晶具合が悪くなり、

映らなくなることが多々ありましたのでこのたび富士通のLB-P771/Cを購入いたしました

スポンサーリンク

LB-P771/Cのレビューを真面目にしてみた

?LB-P771/Cの購入に至った経緯

まず第一はプログラミングをCeleronでするのがあまりにも可哀想なので、

ハイスペックのCore-i5を選びたかった

第二に中古でもいいから安いノートパソコンが欲しかった

そして第三に持ち運びができる手頃なサイズがよかった

上記三つの条件を踏まえてアマゾンで検索をかけたところ、

なぜかCore2Duoのノートパソコンが一番目に表示されたので却下して、

二番目に表示されていたCore-i5ののーとパソコンがLB-P771/Cであったからです

それと自分の当時の予算であった二万の範囲内で買えることができるからです

ちなみに中古ですが14800円です

アマゾンで検索をかけたところ

気になるLB-P771/Cのスペック

実際はこのようになっていたのですが、

LB-P771/Cスペっっく

届いてみるとCore-i5であったのはいいとして、

他のスペックが全然表記通りでなかったため最悪でした(´・ω・`)

HDD160GBは実際にはリカバリ領域が内蔵されているため146GBであり、

無線LANも光学ドライブも表記通りに搭載しておりませんでした。

それと32bitがなぜか64bitになっていました

本当に最悪な業者です

今度からはアマゾンプライムの商品だけを購入しようと決めました

私が注文した際の業者のコメントにはスペックの変更など一切記述されていませんでした

ですが今現在はスペックの変更はきちんと書かれています

現在の表記

LB-P771/Cのレビュー

この製品の一番魅力的なのが軽さですね

私が読んでいるJAVA本(500ページ)と重さは全く変わらないです

正確に言うと重さは1.2kgです。

それにすごく薄いので持ち運びにすごく便利です

一年前に使用していたHPのEliteBook 2560pはi5の2540Mでしたが、

今回購入したLB-P771/Cはi5の2520Mで下位モデルとなります。

当然のことですが、ネットサーフィンなどでは差は感じられません!!

ですが、ハイスペックを求めるゲームなどをしていると2520Mは少しカクつきます。

普通の用途で使用するなら全然問題ないスペックだと思います

メモリは1GB×2だったので、2GBのメモリを購入して3GBにしました。

やっぱり2GBでは、開発などをしているとメモリ不足になることが多々あるので、

3GBはほしいですね

音は電源ボタン周りで鳴り大音量にするとたまに音割れするときがあるので、

30Wのスピーカーを使用しています

個人的なはなしですが、私は富士通のキーボードはあまり好きではありません

少し灰色がかった白色だからです

スポンサーリンク

まとめ

今後このサブPCにもWindows10のプレービュー版を導入して、

いろいろ触ってみようと思っていおます

呉呉もネットでパソコンを購入する際は記載通りのものが届くとは限らないので気をつけてください

スポンサーリンク

シェアする



オススメ記事