アニチューブ(anitube)は閉鎖後に復活した?代わりのサイト8選を紹介!

アニメが好きな人は「見逃したアニメをネットで見れたらいいのに」と思うことが多くあるでしょう。そして、それが無料で見れたら特にうれしいかと思います。

残念ながら、無料で見られるサイトはほとんどが違法サイトです。今回紹介するアニチューブ(Anitube)も同じです。

アニチューブは閉鎖されているため、この記事では「合法なサイトで、アニチューブに代わるサイト」を紹介していきます。また、アニチューブと同様に違法なサイトについては、閲覧への注意喚起をしていきます。

「ネット上の健全なサイトでアニメを無料で見たい」という人に、参考にしていただけたらと思います。

ふわわ

動画配信の有料サービスなら、毎月ワンコインでアニメも無料で見られます!
速度も速いしウィルス感染などのリスクもないので、そちらの方がおすすめです!

ハムム

この記事を読んでわかること
  • Anitubeとは何か
  • Anitubeの代わりのサイトはあるか
  • Anitubeは「X」として復活したのか
  • Anitubeのアプリはあるのか

アニチューブ(Anitube)とは

Anitubeのロゴ

まず、Anitubeはどのようなサイトかをまとめます。

アニメを無料で見れる違法サイト

アニチューブは、アニメを無料で視聴できる違法サイトです。例えば下のような人気アニメがアップロードされています。

  • ワンピース
  • ドラゴンボール
  • グラップラー刃牙
  • 進撃の巨人
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • MAJOR(メジャー)
  • ソードアートオンライン

これらはほんの一部で、人気アニメは一通りアップロードされています。

2019年2月現在は閉鎖

アニチューブは上記のようなサイトでしたが、2019年2月中旬現在、閉鎖されていてアクセスできません。何度か別のドメインで復活していますが、そのたびに閉鎖されています。

もともと違法な海賊版サイトであるため、今後復活しても同じようにすぐ閉鎖されると思われます。

視聴するだけなら違法ではない

Anitubeを「ただ視聴するだけ」なら法律に違反することはありません。しかし、動画のダウンロードやアップロードをすると違法になります。

動画のダウンロードは以前は適法でしたが、2010年1月1日に著作権法が改正され「ダウンロードするだけでも違法」となりました。そのため、Anitubeが復活したとしても、くれぐれもダウンロードをしないようにしてください。

Anitubeの代わりのサイト8選

Anitubeが閉鎖されたから「アニチューブの代わりになるサイト」を探している人も少なくありません。違法なサイトについてはおすすめできませんが、合法なサイトを含め「アニチューブと類似するサイト」を紹介していきます。

KissAnime(キスアニメ)

KissAnimeも、日本のアニメを大量に無料で見られるようにしているサイトです。こちらもAnitube同様、元のサイトが閉鎖されて、現在のサイトになっています。

閲覧はおすすめできませんが、KissAnimeについて詳しく知りたい人は、下の記事を参考にしてみてください。

[card id="306"]

AnimeNova(アニメノヴァ)

アニメノヴァ

アニメノヴァ(ノバ)は、閉鎖されたAnime44の後継に近いサイトです。明確にそううたわれているわけではありません。しかし、Anime44へのアクセスからここへ誘導するリンクが多いので、おそらく後継サイトでしょう。

上のトップページ画像を見ると、ナルトやワンピースなどの日本アニメだけでなく、ミッキーやシンプソンズなどの海外アニメもアップロードしていることがわかります(くれぐれもダウンロードしないでください)。

Anime Planet(アニメプラネット)

Anime Planet

Anime PlanetはアニチューブやKissAnimeと違い「合法」なサイトです。公式サイトのトップページでも下のように書かれています。

Stream over 45,000 legal, industry-supported anime episodes here on Anime-Planet.

(和訳)Anime-Planetでは、45,000以上の合法的な業界サポートアニメのエピソードをここでストリーミングできます。

Anime Planet公式サイト

見られる動画は、公式の会社や組織がYouTubeにアップした動画などです。つまり「公式動画を紹介している」という形です。

その分、見られる人気アニメはほとんどありません。多くの人がAnitubeに期待するようなワンピース・ジョジョの奇妙な冒険などの作品はほぼ見られないと思ってください。

[say name="ペギペギ" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/pengin.jpg"]本来これが当たり前なんだけどね。[/say] [say name="ティラティラ" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/tirano.jpg" from="right"]とりあえず、Anime Planetを見るのは完全合法なのでおすすめです![/say]

Ani.me(アニドットミー)

Ani.me

Ani.meもAnime Planetと同じように「合法」のサイトです。YouTubeなどで配信されている公式動画を埋め込む形で、アニメを視聴できるようにしています。

狼と香辛料

一例は、上の画像の「狼と香辛料」です。この動画を埋め込んで紹介しているページが上の画像です。そして、埋め込まれているYouTube動画は下のものです。

[youtube]
[/youtube]

日本からは一部の動画を視聴できない

Ani.meの動画は、一部日本からの視聴が不可となっています。視聴できない動画は、下のように文字だけが出ます。

視聴不可

「We’re sorry, this video is not yet available in your country (JP).」と書かれています。「このビデオはあなたの国では視聴でいません(日本)」という文章です。

animeflv(アニメエフエルビー)

animeflv

animeflvも、Anitubeのように人気アニメを無料で配信しています。しかし、これはAnime PlanetやAni.meと違い、違法です(Anitubeも違法です)。

基本的に閲覧しないようにし、特にダウンロードはくれぐれもしないようにしてください(違法動画をダウンロードすることも違法です)。

GoGoAnime(ゴーゴーアニメ)

GoGoAnime

GoGoAnimeは、現在では「KissAnime」と合併したようです。「gogoanime.bz」というドメインにアクセスすると「kissanimes.io」という、KissAnimeの別URLに飛ばされます。

(先に紹介した現在のメインのKissAnimeのドメインは「kissanime.ru」です)

KissAnimeが違法サイトである以上、そのコピーサイトも違法サイトとなるので、こちらの閲覧にも注意してください(今のところ、本家KissAnimeも含め、ウィルス感染などの被害の体験談はありません)。

アニメ動画倉庫.com

このサイトは日本語で運営されています。自ら動画をアップロードされているわけではなく、「アップロードされている海外サイトにリンクを貼る」という形式です。

ただ、たとえば一番人気の「宇宙戦艦ヤマト2199」で、最初に出てくる「RuTube」にアクセスしても、下のようなページになります。

RUTUBE

もともと動画がなかったのか、削除されたのかはわかりません。しかし「完全合法とはいいがたい」「アクセスしても動画を見れないことがある」という理由から、メインで使うサイトは他のものにするべきと考えます。

まんが日本昔ばなし動画

まんが日本昔ばなし

「まんが日本昔ばなし」の動画をアップしている(していた?)と思われるサイトさんです。「思われる」というのは、現在は動画を見ようとしても下のように「再生されない」ためです。

再生できない

Adobe Flash Playerで再生するシステムですが、フラッシュを有効にしても、上の画像のように「動画部分が真っ白なまま」となります。このため、おそらく現在は動画を公開していないと思われます。

「nipponmukasibanasi.seesaa.net」というURL自体にはアクセスできます。ドメイン名を見てもわかるとおり「Seesaa.net」のサービスを使っているため、シーサーからの規制がかかったのではないかと思われます。

アニチューブは「Anitube X」として復活した?

[say name="カエルル" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/kaeru.jpg"]TwitterなどのSNSの口コミでは、アニチューブは「Anitube Xとして復活した」という情報も見られます。[/say] [say name="ふわわ" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/hitsuji2.jpg" from="right"]ここでは、この復活の情報が本当なのかを見ていきましょう。[/say]

「anitube.xyz」というドメインはある

アニチューブは「Anitube X」というサイト名で、一時的に復活しました。しかし、復活してすぐに見れなくなったようです(もちろんそれでいいのですが)。

この「Anitube X」ですが、「anitube.xyz」というドメインで運営されていたようです。

しかし、アクセスしても開けない

このxyzのドメイン自体は今もアニチューブが保有しているのですが、閲覧はできません。アドレスバーに直接URLを打ち込んでアクセスしても、下のように真っ白な画面になります。

xyz

このことから、Anitube Xもanitube.xyzも「一時的に復活はしたものの、現在は閲覧不可の状態」といえます。

「anitube.biz」はセキュリティソフトがブロックする

もう一つ、アニチューブは「anitube.biz」というドメインでも一時的に復活していたようです。こちらは「Anitube X」という名前だったかどうかはわかりません。

また、アクセスしようとしても下の画像のようにブセキュリティソフトにブロックされます。

トロイの木馬

[say name="ふわわ" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/hitsuji2.jpg"]僕が使ってるソフトはESETですが、他のソフトだとブロックされない可能性もあります。[/say] [say name="リスス" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/risu2.jpg" from="right"]でも、トロイの木馬が出たなら他のソフトでもブロックされる可能性が高いでしょう。[/say]

上の画像に書かれている警告を文字で起こすと、下のようになります。

このwebページには潜在的に危険なコンテンツが含まれます。

脅威: HTML/ScrInject.B トロイの木馬

アクセスは拒否されました。コンピュータは安全です。

下のようなポップアップも出ます。

ブロック

全体的に「明らかに危険」なので、仮にアニチューブが復活したとしても、使わない方がいいでしょう。

アニチューブのアプリ

[say name="ペギペギ" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/pengin.jpg"]スマホで動画を見る人だと、Anitubeのアプリがあるかどうかも気になるでしょう。[/say] [say name="アヒルル" img="http://fwww7.com/wp-content/uploads/2019/02/ahiru.jpg" from="right"]ここでは、Anitubeのアプリについて解説していきます。[/say]

以前はiPhone・Androidの両方であった

アニチューブのアプリは、以前iPhone・アンドロイドの両方で提供されていました。見られる動画などの内容はWEBサイトのアニチューブと同様で、スマホでの見やすさを向上させるためのものでした。

現在はApp Store・Google Playからも削除

アプリ版Anitubeは、2019年2月現在では、App StoreからもGoogle Playからも削除されています。どちらも2017年3月頃には削除されていたようです。

この2箇所で削除されている以上、他の場所でダウンロードできたとしても危険なので、アプリは使わない方がいいでしょう。

まとめ

以上、アニチューブ(Anitube)について、代わりとなるサイトも含めて紹介してきました。冒頭にも書いた通り、このような違法サイトを使うよりも有料のサービスを使う方がはるかにメリットがあります。

[list class="li-chevron"]
  • ウィルス感染の危険がない
  • 速度が速い
  • 英語の字幕も入らない
  • 罪悪感もない

こうしたメリットを考えると、明らかに有料サイトを使うべきだといえるでしょう。Anitubeや類似の海賊版サイトを使うのはやめ、正規の動画サイトを使うようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です