SimplicityのPC時のヘッダーとモバイル時のスライドインメニューの検索欄にAdsenseのカスタム検索エンジン設置するカスタマイズしてみた

シェアする



URLをコピーする
SimplicityのPC時のヘッダーとモバイル時のスライドインメニューの検索欄にAdsenseのカスタム検索エンジン設置するカスタマイズしてみた
https://fwww7.com/2016/09/03/post-3987/

どうもIT大好きFwwwです。

最近はSimplicityのカスタマイズばかり考えています笑

実はついこの前、adsenseのカスタム検索エンジンの収益を確認したところ、

思った以上に成果を上げてくれてました。

そこで、adsenseのカスタム検索エンジンの配置をサイドバーからヘッダーに移動させて、

モバイルのスライドインメニューの検索欄にSimplicity標準装備の検索ではなく、

adsenseのカスタム検索エンジンを設置して収益化を図りました。

ですので、備忘録として明快に解説していこうと思います。

事前準備としてadsenseのカスタム検索エンジンユニットを作成しておく必要があります。

ありがたいことにSimplicity作者のわいひらさんが記事にしているので参考にしてください。

スポンサーリンク

SimplicityのPC時ヘッダーにadsenseのカスタム検索エンジンを設置する方法

今回PCの場合、adsenseのカスタム検索エンジンはヘッダーに設置するので、

まずはheader.phpを編集します。

header.phpの後半部分に/*ここから*/から/*ここまで*/を除いて上記コードが存在するので、

/*ここから*/から/*ここまで*/を追記してください。

また、「//adsenseのカスタム検索エンジンコードを挿入」の箇所には、

自身のadsenseのカスタム検索エンジンコードを挿入してください。

このままじゃ見栄えが悪いので、CSSでスタイルを調整します。

style.cssに下記コードを追記してください。

そうすれば、このように綺麗に検索ボックスが設置できてるかと思います。

adsenseカスタム検索エンジンをヘッダーに設置

スポンサーリンク

Simplicityのモバイル時のスライドインメニューの検索欄をadsenseのカスタム検索エンジンに変更する。

モバイルのスライドインメニューの検索欄をadsenseのカスタム検索エンジンに変更するには、

buttons-footer-mobile.phpを編集します。

buttons-footer-mobile.phpの先頭あたりに下記コードがあるかと思います

それを次のように変更してください。

上記のコードでは

で取得していた

をコメントアウトして、その下部にadsenseのカスタム検索エンジンコードを挿入することによって、

変更させています。

うまくいけばadsenseのカスタム検索エンジンユニットがこのように設置できています。

まとめ

もしスタイルが崩れてしまっていたら、marginやtop、leftなどを用いて

調整してみてください。

これからも、Simplicityカスタマイズについての記事を書いていこうと思います。

なにかリクエストがあれば気軽にコメントしてください!!

Simplicityカスタマイズマニュアル

スポンサーリンク

シェアする



URLをコピーする
SimplicityのPC時のヘッダーとモバイル時のスライドインメニューの検索欄にAdsenseのカスタム検索エンジン設置するカスタマイズしてみた
https://fwww7.com/2016/09/03/post-3987/

オススメ記事