ヤフオクで入札率を上げる工夫&写真を4枚以上掲載する方法!

シェアする



こんにちは。ライターのRH@Gadgetです。

恐らく今日あたりで開始してから半年が経過したであろう、ヤフオク転売

当初はお小遣い程度を稼ぐつもりでしかなかったのですが、出品を重ねていくうちにいろいろな発見をしたり、いかに入札率をあげるかなどを試行錯誤してやってきました。

そして自分なりというか定番な形ですが、商品説明ページをパワーアップさせたり写真を多く掲載する方法などをまとめてみましたのでどうぞご覧ください!

説明欄をデザインする

ヤフオクにおいて、最も重要視されるのが写真もそうですが説明欄。

ただ単に長ったらしくコメントをつけても、買い手側にとって読みづらかったり内容が把握できなかったら苦労も水の泡。ニッチな商品ほど説明欄をデザインすることが大切だと考えます。

標準だとテキスト説明になるので、基本的に文章のみの説明欄となってしまいます。

わかりやすいところでいくと、iPhoneライクな商品であればヤフオクを覗いている大体の買い手が想像しやすい商品だと思います。しかし、一風変わったニッチな商品、一部のユーザにしか需要のない商品等は写真だけでその概要を伝えることは非常に難しいです。

たとえテキストだけであっても、回りに装飾などがあれば直感的に買い手も興味を持つようになっています。

そこで登場するのがヤフオク出品テンプレートです。

出品テンプレートについて

ヤフオクの出品に使えそうなテンプレートは、おーくりんくすのテンプレートやオークファンの出品テンプレート等が一番使いやすく、人気が高いです。

実際におーくりんくすで作成した商品説明がこちら。

ヤフオク

基本的に入力欄に商品説明を打ち込んで生成すると、HTMLタグとしてできあがるのでそれをヤフオクの商品説明欄でHTMLタグとして貼り付けます。

ちなみに編集画面だとテンプレートが適用されていないのでHTMLタグが丸見えの状態になります。

これは説明のみテンプレートを適用していますが、下の方にマイ・オークションブースを設けることも可能です。

クリックするとリンク飛びして、出品中一覧を表示することができます。

他、送料を最初に決定しておいて見やすくすることも可能です。

こんな感じで。

ヤフオク テンプレ

これをつけると送料についての質問が減り、買い手イメージしやすくなります。

HTMLと聞くと少し抵抗があるかもしれませんが、基本的には入力してからのコピペだけなので初心者の方でも簡単に作ることができます。

入札率を上げる基本的なテクニックですので、是非チャレンジしてみてください!

写真を4枚以上掲載する方法

続いては、商品写真をデフォルトの3枚からそれ以上を掲載するテクニックです。

これには2通りの方法があり、ひとつはHTMLタグでトップページの写真を多くする方法、もうひとつはヤフーボックスにアップロードして公開URLを作成する。この2つです。

HTMLタグを使う

まず枚数を増やすHTMLですが、ヤフオク公式ヘルプにこのように記載されています。

指定した画像を挿入します。7枚まで掲載できます。

※タグで掲載した画像は携帯電話では表示されません。また、検索結果などのオークション一覧で、縮小画像にはなりません。
※ご自身でインターネット上に場所を用意し、画像をアップロードする必要があります。
※商品画像はご自身で撮影した写真をご用意ください。ほかの人の出品ページに使われている写真などは使用しないでください。

つまり、ヤフオクの出品画面で完結する方法ではないので、別途用意した画像をネット上にアップロードする必要がありあます。そして<IMG SRC=”画像ファイルのURL”>のURL部分にアップロードした画像のアドレスを代入する形になるので少々めんどくさいです。

しかし買い手にとっては、商品ページでより細かな画像を見ることができてそれだけでも入札率アップにつながります。

Yahoo!ボックスにアップロードする

商品によっては、大量に画像が必要な場合があります。大きめの商品や車関係なんかがそれに該当します。

その場合、HTMLタグを使う方法では掲載しきれないことがあるので、思い切ってYahoo!ボックスを使うことをオススメします。Yahoo!ボックスは無料会員で5GBまで、プレミアム会員で50GBまで追加料金なしで使うことができます。

ですが、ヤフオク出品ができるということは絶対的条件としてプラミアム会員になっているということなので50GBまで使うことが出来るってわけです。

この方法を使う場合、商品ページの写真欄に載せることはできないので、商品説明欄に公開URLを掲載することになります。

フォルダ分けをしておくのがベストですね!

ちなみに僕のマイボックスですが、ヤフオク専用と化していますw

Yahoo!ボックス

豆知識としてですが、スマホとかのツールで写真のコラージュなんかができたりしますが、それで複数枚の写真を一括することも押さえておいたほうが良いですね。筆者的にはAdobe系のグリッドアプリがオススメです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする



オススメ記事